スパムBotを捕まえよう_StopBadBots

黒猫有能なモノ

年末年始からスパムアクセスが激しいのでStopBadBotsというプラグインを導入してみました。




StopBadBotsとは

素行の悪いクローラーBotたちを捕まえてくれる、WordPress(ワードプレス)用のプラグインです。

GoogleやBingのbotは弾くことなく、フィルタリングによってお行儀の悪いクローラーBotだけを弾きます。フィルタの定義更新は有料版のほうが頻度は高いそうですが、今回はお試しなので無料版で実効性をチェックしたいと思います。

設定は至極かんたん

そこまでお行儀の悪くなさそうなものも捕まっていますが、一晩で30回も捕まっているBotもいますね。これが今までサーバーに負荷をかけていたのでしょうか。

ちなみに設定は簡単です。以下の通り。Firewall(ファイヤーウォール)機能以外全てyesにしました。Firewallは有料版のみなので今回は設定していません。(複数のFirewallを併用すると競合する可能性があります。別のプラグインのFirewallを利用している場合には、有償版であってもnoにしておいたほうが良いかもしれません。)

StopBadBotsの設定画面

StopBadBotsの設定画面

まとめ:無料版でも効果あり

画像はIP Geo Blockの画面です。あれだけ多かったスパムアクセスが0に近くなっています。

アクセスブロック状況

ちなみに最近はブラジルからのアタックが中心になってきています。いい加減諦めてくれたら良いのに。まあ諦めたからと言ってフィルタリングをやめるわけではないのですが。

むしろ来てくれたほうがブログネタに困らないよね。

むむむ。でも、サーバーに負担がかかりますからやっぱり来ないほうがいいんですよ。

コメント

テキストのコピーはできません。